引越し 失敗

頼んで後悔した業者について

 

女性スタッフをつけて欲しかったのでその旨も踏まえて某大手へ問い合わせをし、契約に至りました。

 

引越し当日の作業や作業員の方の対応は非常によかったと思いますが、見積もり時の営業の方の他社ネガティブキャンペーンの話に辟易としました。

 

当時、同時に他社さんの見積もりもかけていたのですが、たいして金額に差はなかったため、どうしようかと悩んでいました。

 

どちらもCMを見かけるほど大手のところでしたし、希望もすんなりとOKしてくださったので本当に悩んでいたのですが、それをお伝えすると、他社さんの作業員の方が起こした事件?の新聞記事をファイルから取り出して、あれこれといわれました。

 

うちはその分安全ですといわれました。

 

そこを比較するのもどうかと思うんだけど、と感じました。

 

確かに事実としてそれはあるのですが、あれほどとやかく言われると、引越しする気自体がうせそうでした。

 

 

 

九州から関東地方への長距離引っ越しでした。

 

途中で荷物を積み替えられてものが無くなったりするのが嫌だったので、積み替えなしで、同じドライバー、トラックで運んでくれるサービスのある、サカイに頼みました。

 

後悔した引越し体験談

積み荷の作業が終わったとき、トラックの鍵を私たち立ち会いのもと施錠し、封印してくれて、丁寧さを感じました。

 

同じ作業員が、最初から最後までやってくれるのは、責任感を感じて感動し、その後も、引っ越しの際はサカイにお願いしています。

 

逆に、残念だった会社もあります。

 

作業がお昼にまたがったとき、ことわりなくお昼ご飯に行かれて、なかなか帰って来られなかったことがありました。

 

学生アルバイトのようでしたが、こちらは急いでいたので、イライラしてしまいました。

 

そこの業者はそれ以後つかっていません。

 

 

近所の人とのトラブル(監視・駐車トラブル)

 

監視に関しては毎日なのですが、1人目はお隣さん(Aさん)で、お住まいが一階が駐車場で二階がご自宅になっていて、常に二階の窓から我が家を見下ろしているらしく、私が庭に出ると必ず外に出てきて話しかけられたり、一週間留守にするとどこにいってた?と毎回聞いてくる。

 

もう一人はその方のお隣さん(Bさん)で、毎日家の前を覗きながら歩いていて車がないと「どこに行ってた?」とか、「毎日出かけてるけどどこにいってる?」とか聞いてくる。

 

なにかと我が家の状況を知りたがる。

 

そのBさんは、我が家の駐車場も勝手に使う。

 

我が家が立つ前にBさんが駐車場として使っていた土地らしいのだがBさん宅にくるお客に「私の家の駐車場を使っても大丈夫だから」と言い回っているらしい。
(宅急便のお兄さんに聞いた話です)

 

お金払って買っているのは我が家なんですけど!!!

 

しかも勝手に庭に野菜植えてくし・・・。

 

最悪です。

 

 

その後、自分が行った対策について

 

反対側に住んでいるCさん宅のお子さんも、自転車で乗りこんで入り回ってたり家の前でボール遊びをして我が家の車にぶつけたり、塀を乗り越えて植えてあった植物を踏みつぶしたりして困っています。

 

塀を乗り越えて植物を踏まれしまったところは、植物を撤去しその部分を固まる砂で埋めました。

 

その後、Cさん宅のお子さんが乗り越えてきても害はなくなりましたが、自由に庭いじりができなくなったのは寂しい限りです。

 

駐車場に関しては今の所対策は立てていません。

 

チェーンにしてもゲートにしても横幅が10メートル近くあるのでかなりの金額がかかってしまいすぐには設置できないのです。

 

監視にかんしても庭にフェンスや境界線(簡易的なフェンスはあります)に背丈の高いフェンスをやりたいのですが、それもすぐにはできず悩んでおります。

 

お隣さん側にある窓はミラーレースカーテン+カフェカーテンの二枚をし覗かれないようにしてます。

 

部屋が暗くなってしまうのですが、こればかりはしょうがないです。